リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのどちらがおすすめ?4つの水流や水流切替方式の違いを徹底比較

リファファインバブル Sとリファファインバブル U

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの違いについてよくコメントをいただくピチエコ( YouTubeでも紹介中)です。

 

  1. リファファインバブル Sとリファファインバブル Uで迷っている
  2. スイッチとスライドレバーの違いを知りたい
  3. 購入先を探している
  4. シャワーヘッド選びのポイントを知りたい

 

そんな方々に参考になる記事になっています。

 

今回は、リファファインバブル Sとリファファインバブル Uを比較しながら、選び方のポイントや注意点について詳しく紹介します。

 

実際に買って使ったからこそわかる発見や感想を踏まえて詳しく紹介します。

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの違いは、ピチエコチャンネルでも紹介しています。

 

 

リファファインバブル S

 2020年8月21日発売
 4つの水流
 ボタンで瞬時に水流切替
リファファインバブル U

 

 2024年3月6日発売
 4つの水流切替
 3種類のカラー
 重さ:300g

 最新シャワーレビュー

迷ったらレンタルがおすすめ /

レンタル(上場企業が運営)

【一覧比較】リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの違い

リファファインバブル S
リファファインバブル S
リファファインバブル U
リファファインバブル U

 

まずはじめに、リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの違いを一挙に紹介します。

 

商品名リファファインバブル Sリファファインバブル U
税込価格30,000円30,000円
(ブラック:33,000円)
発売日2020年8月21日2024年3月6日
型番RS-AFRS-BH
カラー2種類
シルバー・ホワイト
3種類
ホワイト・ブラック ・ シルバー
重さ約250g約300g
高さ・横幅・奥行き約232・86・110mm約241・96・134mm
ネジサイズG1/2G1/2
推奨最低流量9L/分9L/分
最高使用水圧0.4MPa(静止時)0.4MPa(静止時)
水流モード4種類
ジェット
パワーストレート
ストレート
ミスト
4種類
ポイントジェット
ストレート
ピュアストレート
ミスト
水流切替方式スイッチ式スライドレバー式
ファインバブル
浄水
一時止水

 

同じ名前の水流でも、細かな違いがいくつかあります。

 

1つ1つの違いについて詳しく紹介します。

 

ピーチ
ピチエコチャンネルの
動画でも詳しく紹介してるにゃー

 

4つの水流の違い

リファファインバブル Sの4つの水流
リファファインバブル Sの4つの水流
リファファインバブル Uの4つの水流
リファファインバブル Uの4つの水流

 

まずは、シャワー選びで重要な水流の違いについて詳しく紹介します。

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uは、4つの水流に切り替えて使えます。

 

商品名リファファインバブル Sリファファインバブル U
水流モード4種類
ジェット
パワーストレート
ストレート
ミスト
4種類
ポイントジェット
ストレート
ピュアストレート
ミスト

 

  1. ジェットとポイントジェットの違い
  2. ストレートの違い
  3. パワーストレートとピュアストレートの違い
  4. ミストの違い

 

ジェットとポイントジェットの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのジェットとポイントジェットの違い
ジェットとポイントジェットの違い

 

ジェットは、素肌を流すには強すぎるくらいの水圧で、頭皮洗浄やお風呂掃除などで重宝します。

 

洗浄範囲に違いはあるものの、水圧自体はそこまで違いがない印象です。

 

リファファインバブル Sのジェットは、洗浄範囲が広く、体を洗い流す際にも役立ちます。

 

リファファインバブル Uのポイントジェットは、一般的なシャワーヘッドのジェットとは違い、散水板の上部付近から水が出る仕組みになっています。

 

リファファインバブル Uの散水板とスライドレバー
リファファインバブル Uの散水板とスライドレバー

 

お風呂掃除などで使う時にも、水の軌道が見やすく使いやすいです。

 

また、まとまって水が出るためか、より力強さを感じる印象です。

 

奥まった場所を流したい時や、ピンポイントで流したい時も使いやすいです。

 

ピーチ
色々な用途で活躍するにゃー

 

ストレートの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのストレートの違い
ストレートの違い

 

ストレートは、他の水流に比べて、水量(散水穴)が多く、効率的に体を温められます。

 

リファファインバブル Sのストレートは、広範囲を流せて、肌あたりがやさしいです。

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの散水板の違い
散水板の違い

 

リファファインバブル Uのストレートも広角に流れて、広範囲を流せます。

 

肌あたりがやさしく、普段使いにピッタリです。

 

ちなみに、シルキーバスを作る際に推奨されているのが、ストレートです。

 

エコ
どちらもゆるやかな
広がりのある水流だよ

 

パワーストレートとピュアストレートの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのパワーストレートとピュアストレートの違い
パワーストレートとピュアストレートの違い

 

リファファインバブル Sのパワーストレートは、ストレートよりも洗浄範囲がコンパクトで、勢いよく流せます。

 

直線的に流れて、ムダな洗い流しを減らせます。

 

リファファインバブル Uの散水板とスライドレバー
リファファインバブル Uの散水板とスライドレバー

 

リファファインバブル Uのピュアストレートは、中央の散水板から発生しますが、距離次第では広範囲を流せます。

 

1本1本は細くしっかりとした水流ですが、肌あたり自体はやさしいです。

 

子供やペットのシャワーなどで、ピンポイントにやさしく流したい時にも使いやすいです。

 

水流は、ピュアストレートのような水流でも使えるリファファインバブル Uの方が充実している印象です。

 

ピーチ
ピュアストレートの有無は
選ぶ上でポイントになるにゃー

 

ミストの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのミストの違い
ミストの違い

 

ミストは、他の水流よりも肌あたりがやさしく、洗顔や泡を素早く洗い流したい時などに便利です。

 

リファファインバブル Sのミストの散水穴は、数が少なく、密集した配置になっています。

 

水量カットしつつ、コンパクトに勢いよく流せます。

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの散水板の違い
散水板の違い

 

商品名リファファインバブル Sリファファインバブル U
ミストの散水穴の数6個10個

 

リファファインバブル Uのミストの散水穴は、数が増え、1つ1つの間隔が広めに配置されています。

 

ミストの重なりを抑えた仕様で、リファファインバブル Sよりも広範囲を流せます。

 

ミスト独特の寒さを感じにくい上に、勢いが分散して肌あたりがやさしいです。

 

ミストの体感具合については、水圧環境によっても異なる上に個人差も大きいですが、リファファインバブル Uは、より包み込まれるような感覚を味わえます。

 

ピーチ
別々の良さがあるにゃー

 

ちなみにシャワー全体の音については、リファファインバブル Uの方が小さい印象です。

 

シャワー音の違いについては、ピチエコチャンネルがわかりやすいです。

 

ファインバブルの違い

リファファインバブル Uのミスト
リファファインバブル Uのミスト

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uは、ウルトラファインバブルやマイクロバブルといった微細な泡(ファインバブル)で毛穴の汚れまで洗い流せます。

 

微細な泡は、毛穴などの奥深くまで届きやすく、洗浄効果や入浴後の温め効果が期待できます。

 

ピチエコでは、よくファインバブルの量や大きさについてコメントをいただくことがあります。

 

ただ、商品の違いによって、体感具合に明らかな差を感じたことはなく、リファファインバブル Sとリファファインバブル Uでも同様です。

 

それらを重視するよりは、水流の使い勝手や切り替えやすさ、操作性などを踏まえた上で選んでいただけたらと思います。

 

ピーチ
機能や操作性の方が
重要だにゃー

 

スイッチとスライドレバーの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの水流切替方式の違い
水流切替方式の違い

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uは、4つの水流に切り替えられる点は同じですが、切替方式に違いがあります。

 

スライドレバーの位置リファファインバブル Sリファファインバブル U
水流切替方式スイッチ(ボタン)式スライドレバー式
瞬時の切り替え
直感的な操作

 

リファファインバブルSホワイトの散水面とスイッチ
リファファインバブル Sホワイトの散水面とスイッチ

 

リファファインバブル Sは、スイッチを押すことで、4つの水流が順番に切り替わります。

 

  1. ジェット
  2. パワーストレート
  3. ストレート
  4. ミスト

 

最初は、切り替わる順番などに戸惑うかもしれませんが、メリットもいくつかあります。

 

  1. 瞬時に水流切り替え
  2. シャワーを持った手でも切り替えられる
  3. 水圧がかかった状態でも切り替えやすい

 

リファファインバブル S

 2020年8月21日発売
 4つの水流
 ボタンで瞬時に水流切替

 

リファファインバブル Uの散水板
リファファインバブル Uの散水板

 

リファファインバブル Uは、スライドレバーを所定の位置に合わせることで、4つの水流で使えます。

 

リファファインバブル ピュアのスライドレバーに比べると、より短い動作で切り替わるように改良されています。

 

リファファインバブル U

 

 2024年3月6日発売
 4つの水流切替
 3種類のカラー
 重さ:300g

 

散水板のデザインの違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの散水板の違い
散水板の違い

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uを繰り返し使っていて気づいたのが、散水板のデザインの違いです。

 

リファファインバブル Uの散水板は、シャワープレートが全体的に飛び出していないこと、ストレートの散水穴がいくつかのブロックでまとめられているなどの工夫がなされています。

 

それらの主な目的は、水流の微調整だと思いますが、その他にもたくさんのメリットがあることを感じます。

 

  1. 汚れが溜まりにくい
  2. 掃除がしやすい
  3. 水流切替時のポタポタの軽減

 

ピチエコの場合、頻繁にシャワーヘッドを交換するため、残った水滴を拭き取ることがよくあります。

 

これまでのリファのシャワーヘッドの場合、散水穴周りの拭き取りがしにくく、水滴の汚れが残ってしまうことが多々ありました。

 

リファファインバブル Uなら、拭き取りを含めた掃除がかなりしやすくなった印象です。

 

細かな部分にも配慮された設計になっている点は注目です。

 

サイズ・重さによる操作性の違い

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uのサイズの違い
サイズの違い

 

リファファインバブル Uは、細かな改良がいくつも施されたためか、リファファインバブル Sに比べてサイズや重さがアップしています。

 

スライドレバーの位置サイズ
(高さ・横幅・奥行き)
重さ
リファファインバブル U約241・96・134mm約300g
リファファインバブル ピュア約236・93・144mm約250g
(カートリッジを除く)
リファファインバブル S約232・86・110mm約250g
リファファインバブル
ダイア120
約277・124・153mm約430g
リファファインバブル
ダイア150
約293・145・167mm約520g
リファファインバブル ワン約244・84・136mm約345g

 

リファのビューティーシャワー
リファのシャワーヘッド

 

最初は、50gという差がどのくらい影響するか気になりましたが、使ってみると、そこまで違いを感じることなく使えました。

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの立体的なデザイン
立体的なデザイン
リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの背面デザインの違い
背面デザインの違い

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uは、立体的なグリップに仕上がっていることで手にフィットして持ちやすいです。

 

サイズや重さについては、家電量販店などでチェックしてみるのがおすすめです。

 

エコ
サイズや重さの重要性は
使い方によっても異なるよ

 

購入時の選択肢の違い

リファファインバブルSホワイトのセット内容
リファファインバブル Sホワイトのセット内容
リファファインバブル Uのセット内容
リファファインバブル Uのセット内容

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uでは、購入時の選択肢にいくつかの違いがあります。

 

商品名リファファインバブル Sリファファインバブル U
販売先MTG ONLINESHOP
大手ECサイト 他
MTG ONLINESHOP
大手ECサイト 他
分割払いプラン
(MTG ONLINESHOP)

(500円分割払いプラン)
延長保証サービス
レンタル
ふるさと納税

 

リファファインバブル S

 2020年8月21日発売
 4つの水流
 ボタンで瞬時に水流切替
リファファインバブル U

 

 2024年3月6日発売
 4つの水流切替
 3種類のカラー
 重さ:300g

 

水圧が不安な方や初めてシャワーヘッドを交換する方の場合は、レンタルでとりあえず試してみるのがおすすめです。

 

エアクロモール(レンタル)
 スマホ1台で簡単レンタル
 水圧・節水・美容効果を確認
 レンタル料金が実質無料
 上場会社が運営
 ドライヤー・美顔器も充実

 

ピチエコでは、MTG ONLINESHOP(楽天市場)MTG ONLINESHOP(直営店)で購入しましたが、お得な購入方法は、よく利用するサービスによっても異なります。

 

ちなみに、500円分割払いプランは、MTG ONLINESHOP(直営店)を利用する大きなメリットの1つです。

 

リファファインバブルSホワイトと延長保証書
リファファインバブル Sホワイトと延長保証書
リファファインバブル Uと延長保証書
リファファインバブル Uと延長保証書

 

詳しくは、【2024年6月最新版】リファのシャワーヘッドのおすすめの購入方法は?レンタル・分割払い・延長保証に注目!で紹介しています。

 

関連記事

毎日のようにシャワーヘッドに関するコメントをいただいているピチエコ( YouTubeでも紹介中)です。 ピチエコでは、リファのシャワーヘッドの違いについて、質問をいただくことが多くあります。 […]

 

サービス内容は定期的に変わりますが、ピチエコでは、毎月最新情報を更新しています。

 

ぜひ、ピチエコインスタグラムピチエコチャンネルをチェックしていただけたらと思います。

 

\ 動画でも詳しく紹介中 /

/ ご質問お待ちしています \

 

まとめ:価格ではなく納得した機能とデザインのシャワーを選ぼう!

リファファインバブル Sとリファファインバブル U
リファファインバブル Sとリファファインバブル U

 

リファファインバブル Sとリファファインバブル Uの選び方のポイントをおさらい。

 

  1. 4つの水流
  2. 水流切替方式
  3. 散水板のデザイン
  4. サイズ・重さ
  5. 購入時の選択肢

 

超微細な泡のウルトラファインバブルで流せる点は同じですが、洗浄範囲や水流のバリエーション、切替方式、サイズ面などに様々な違いがあります。

 

リファファインバブル Sは、発売してから時間が経過していることもあって、定価よりも安く買える場合がありますが、価格ではなく自分が納得したスペックのシャワーを選ぶことが重要です。

 

ぜひ、紹介したポイントを踏まえた上で選んでいただけたらと思います。

 

リファファインバブル S

 2020年8月21日発売
 4つの水流
 ボタンで瞬時に水流切替
リファファインバブル U

 

 2024年3月6日発売
 4つの水流切替
 3種類のカラー
 重さ:300g

 

他のシャワーヘッドとの違いを知りたい、購入先を相談したいなどありましたら、気軽に ピチエコチャンネルか、 インスタグラムにコメントいただけたらと思います。

 迷ったら「レンタル・サブスク」で確かめよう!

エアクロモール(レンタル)
 高級シャワーをレンタル
 水圧・節水・美容効果を確認
 レンタル料金が実質無料
 上場会社が運営
 ドライヤー・美顔器も充実
>迷ったら、レンタル・サブスク!

迷ったら、レンタル・サブスク!

「エアクロモール」で安心・お得にレンタル
・水圧、美容効果、節水効果を一度にチェック
・リファ、ミラブル、ヒホウ、ボリーナなどに対応
・高級美顔器やドライヤーにも対応
・購入特典でレンタル料金が「実質無料」に
・1ヶ月更新制:その他期間に縛りなし
・「上場企業」が運営するレンタルサービス
・返送料、保険料が一切不要
・スマホ1台で簡単手続き
・自宅で返送手続きが完結
・メーカー公認、サポート体制充実

CTR IMG